ユーグレナで体内の活性酸素を減らそう!

様々な病気、老化の原因のひとつに体内で発生した活性酸素が原因と言われています。

 

ではこの活性酸素はどうすれば除去できるのでしょう?

 

ラミューテ野菜をしっかり摂る。
ラミューテ規則正しい生活。
ラミューテ紫外線。
ラミューテ飲酒・喫煙。
ストレス。
ラミューテ運動不足。

 

などの要因があげられます。

 

これらをすべて改善するのはなかなか難しいですね。
豊富な栄養素を含むユーグレナ(ミドリムシ)は活性酸素を消すためのサポートをしてくれます。

 

体に害のある活性酸素とは?

 

病気になる原因については、古来よりさまざまな説が説かれてきましたが、現代では活性酸素に集約されているようです。
ただ、活性酸素というと、すぐに悪者の代表のようにとらえてしまう向きもありますが、必ずしもそうではありません。
活性酸素が生じても、一定の量ならば、免疫力を高め、体を外敵から守ってくれます。
問題なのは、大量に発生した場合です。このケースでは、
活性酸素が悪玉化し、細胞を攻撃する急先鋒になってしまうのです。
こうなってくると、病気や老化が進行することにもなりかねません。
癌も活性酸素によって、引き起こされると考えられています。

 

この厄介な悪玉活性酸素をどう抑え込むか、考えてみましょう。
まずは、紫外線からお肌を守りましょう。
紫外線はストレートに活性酸素を生じさせます。肌を傷める原因になるので、しっかり防御しましょう。
ストレスもよくありません。
ストレスのない生活は無理にしても、上手に発散させる方法を見つけるべきです。
後、基本的な生活習慣を正しくすることです。
アルコールやたばこは、ほどほどにしてください。

 

 

その他、効果的な方法として、食事によって、活性酸素を制御するという手があります。
いわゆる、抗酸化物質(活性酸素を抑え込む物質)には、ビタミンC、E、βカロチン、ポリフェノールなどがあります。
特に野菜は、これらの成分が豊富に含まれているので、積極的に摂り入れるようにしましょう。
もともと植物には、活性酸素を除去する酵素などが含まれているので、
人間も食すれば、効率的に活性酸素を減らすことができます。

 

抗酸化能力は、年齢を重ねるにしたって、衰えていくといわれています。
特に、活性酸素を取り除く一人者的存在SOD酵素は、その傾向があります。
外からしっかり補う必要があります。

ユーグレナの59種類の栄養素

 

ユーグレナ(ミドリムシ)の栄養素には抗酸化作用のある栄養素、ビタミンC,ビタミンE,
βカロチン、ポリフェノールなども豊富に含まれています。

 

食事だけではなかなかすべてを摂るのが難しいので
ユーグレナで体内の活性酸素の除去をサポートしてもらいましょう。

 

 

>>おすすめのミドリムシサプリランキング<<